変形天板作業台/セミオーダーで別注品よりもコストを抑えました

【改善前】
コンベアからの出荷製品の引き入れを限られたスペースで行っており、作業の効率を追い求めた際に、コンベアの位置関係によりサイズの異なる2台の作業台を組み合わせる必要があった。ただし、サイズの異なる2台を組み合わせると、天板に隙間ができ作業が不安定になってしまっていた。

【改善後】
天板を1枚モノで作ることで作業時の安定感が増し作業効率もアップしました。本体は規格品を使用しているため、完全な別注よりもコストを抑えることが出来た。

変形天板作業台

【無料デモ機体験キャンペーン実施中!】
詳しくこちらから>>>作業台の無料デモ機キャンペーンを見る

【Pickupアイテム】
ロジカルアイがおすすする作業台「ワークテーブル150シリーズ」のご紹介です。
詳しくこちらから>>>ワークテーブル150シリーズを見る